BizCam 真実のアイディアか、ただのアイディアか。 BizCam 真実のアイディアか、ただのアイディアか。

INTRODUCTION

現在を形作っているのは、どれもすべて過去のアイディアだ。
ただそれらは初めから人々の共感を得られていたのだろうか。
「そんなものはありえない」と、誰も見向きもしなかったかもしれない。

しかし、先人たちは歩みを止めず、仮説を信じて検証を積み重ねた。
社会に存在する課題や機会や変化といったファクトに真摯に向き合い、
そして、世界にインパクトを与える革新的なアイディアを形にした。

群雄割拠のインターネット業界においても、ただのアイディアに価値はなくなった。
徹底的なマーケット分析、ユーザー分析を重ね、仮説を構築。
その仮説を精緻に検証していくことで、素晴らしいプロダクトが生み出されている。
しかも、そのスピードは増すばかりだ。
真摯にファクトに向き合い、社会にインパクトを与える真実のアイディアを導き出せるのか。
我々Speeeの真価が問われている。

PROGRAM

BizCamでは、合宿形式で新規事業立案を行います。ほとんどの時間が事業開発のためのディスカッションやリサーチになります。さらにアウトプットの質を高めるために、CEOからのレクチャーや役員をはじめとしたメンターがチームの一員としてワークを共に行います。

1 DAY

  • 「Speeeの事業創造のフレームワーク」をレクチャー
  • 「最新テクノロジーと注目スタートアップのビジネスモデル」をレクチャー
  • Speee独自の海外・国内スタートアップデータベースを基にしたマーケットリサーチ

2 DAY

  • 担当メンターとの1on1面談
  • ファクトを整理・考察し、事業ドメインを一つに特定
  • 中間発表 CEO・担当メンターからFB

3 DAY

  • 事業計画書・P/Lのブラッシュアップ
  • 経営陣5人に対して最終プレゼン
  • 採点結果の公表とフィードバック

MENTOR MENTOR

Hideki Otsuka代表取締役

Hideki Otsuka

+
Shoji Watanabe取締役

Shoji Watanabe

+
Masataka Nishida取締役

Masataka Nishida

+
Wataru Honda執行役員

Wataru Honda

+
Takakazu Matsuyamaメディア事業 事業責任者

Takakazu Matsuyama

+
Keishi Iwasawa海外事業 事業責任者

Keishi Iwasawa

+

BACKBONE

Speeeは世界中にインパクトを与えるべく生まれたBizDev Companyです。

私たちSpeeeは、Webマーケティング事業を起点にメディア事業にも展開してきました。
メディアが扱うのは不動産、エンタメ、コスメなど多様な領域。
またGDPの成長が著しいASEANにも進出し、ライフスタイルサービスをリリース・拡大させています。
直近では高齢者の割合が25%を超えた日本において、オンラインとオフライン両方の構想をもって医療業界の大きな不の解決に取り組んでいます。

現在10個ある事業のうち、6つが3年以内に立ち上げられた新規事業です。
勝つ見込みのない勝負を挑まない我々が、率高く新規事業を打ち出せているのは、Speeeが事業立案のエコシステムを複数有しているためです。
その一つが新規事業戦略室。彼らの誇る圧倒的なリサーチ力に裏付けられ、新規事業は創出されるのです。
BizCamでは彼らが作り上げたデータベースを駆使して事業立案をしていただきます。

CEO MESSAGE

どの業界に行くか?
どの企業に就職するか?
どの職種からスタートをするか?
上司は一体誰になるのか?
いつまでにどういうPathで裁量を増やしていきたいのか?

学生時代に全てを明確に決めている人はそう多くないでしょう。
また、仮に決めていたとしても、そのシナリオ通りに行く人は間違いなく1%未満でしょう。
つまり、多くの人は、何をいつまでにやるか?
ということを長期的に固定化させる事はできないのです。

それにもかかわらず、 常にモチベーション高く仕事に取り組む事ができる人材がいます。

その違いは何か。
それは、仕事というものが生み出されるメカニズムが分かっているかどうかではないかと私たちは考えています。
これからは間違いなく、現存する仕事が、 AI・ロボット・アルゴリズム等に次々と代替される時代です。

そんな大変革の時代のまっただ中で、仕事が生み出されるメカニズムを分かっている人間だけが、
その仕事が残り続けるのか?失われていくのか?または何かに代替されるのか?
という領域について能動的に準備することができるのです。

この『能動性』が重要なのです。

仕事が生まれ・代わり・無くなるかもしれない時代に、未来を読み解く力を身につける最短の道が、
『(テクノロジー目線での)事業創造のメカニズムを体感すること』だと私たちは考えています。
Speeeが探し求めている仲間は、これからの時代に飛躍的に成長する人材です。
言い換えれば、『この大変革の時代に、自分の頭で物事を考え、理解し、自ら行動に移すことができる人材』です。

そして、仕事の源泉になるのはやはり『事業』なのです。

つまり、事業創造の真のメカニズムを知ることで、
長い期間に渡り、高いモチベーションを有した人材になり得るのだと考えています。
我々が提供する事業創造インターン『BizCam』が、その一助になれば幸いです。

代表取締役 大塚英樹

INFORMATION

[実施期間] 2016年12月2日(金)- 2016年12月4日(日)
[応募期間] 2016年5月16日(月)- 2016年11月18日(金)
[開催会場] 株式会社Speee、および都内宿泊会場
[課題内容] 新規事業立案
[応募条件] 2018年度卒業見込みの大学生・大学院生
(学部・専攻は不問)
[ 手当 ] 宿泊施設手配。交通費支給
(関東圏以外からの参加者)